那賀高校エシカル消費宣言

那賀高等学校エシカル消費宣言

  徳島県立那賀高等学校は,普通科と森林クリエイト科が併設された県内唯一の学校です。生徒の学ぶ意欲と態度を育むとともに,一人一人を大切にした教育を行うことにより,生徒の「夢の実現」をめざしています。
 「エシカル教育の充実」は,本校の重要目標の一つであり,「『エシカル消費』を世界へ・未来へ」をテーマとし,日々活動に取り組んでいます。
 より良い社会の実現に向けて,人・社会・地域・環境に配慮した消費行動を意識しながら,地域社会との連携を深め,次代のリーダーとして,「エシカル消費」を推進していくことを宣言します。
 

エシカルクラブ

エシカルクラブ
1234
2020/05/29new

(エシカルクラブ)町内こども園へお礼の挨拶

| by:Web担当者
5月29日に,わじきこども園とあいおいこども園に「服活」の衣服回収に伺いました。

学校も再開したので,エシカルクラブの代表生徒がお礼の挨拶を述べ,今後も協力していただけるようお願いをしてきました。

両こども園で譲渡できた衣服は169枚で,服活率(服の復活率)は43.2%でした。

6月は,那賀町地域子育て支援センターにも提供する予定です。

 

16:00 | 投票する | 投票数(2)
2020/05/12

(エシカルクラブ)「服活」町内のこども園への譲渡

| by:Web担当者
5/12(火),わじきこども園とあいおいこども園に幼児服を提供させていただきました。
見やすいようにサイズ別に分け,夏服を中心に一定期間おかせていただきます。
保護者の方に選んでいただき,お持ち帰りいただけたらと思います。
今年もエシカルクラブの活動を「服活」を中心に行いますので,ご協力のほどよろしくお願いいたします。

  
09:00 | 投票する | 投票数(0)
2020/05/08

(エシカルクラブ)「服活への協力

| by:Web担当者
5/8 町民の方から「服活」への衣服の提供をしていただきました。
幼児用の衣服が100着以上あり,「捨てるにはもったいなくて・・・。那賀校のエシカル活動に役立てれば。」という
思いで持ってきてくださいました。
早速仕分けさせていただき,来週には那賀町のこども園に譲渡したいと思います。

 
13:00 | 投票する | 投票数(0)
2019/11/13

(エシカルクラブ)「あなんまちマルシェ」に参加しました

| by:Web担当者
 11月10日に行われた「あなんまちマルシェ」に,家庭クラブ員8名とJRC部員3名が参加しました。
 この日は多くのお客様にお越しいただき,大盛況でした。
 再利用していただくために会場に用意した服の数613着の中で,来場者に持って帰っていただいた服の数は
342着でした。「服活」率は56%になりました。
 ご協力くださった皆様に心よりお礼申し上げます。
 本当にありがとうございました。

「服活」の様子
 

  
10:00 | 投票する | 投票数(3)
2019/10/24

(エシカルクラブ)服活が「あなんまちマルシェ」に参加します。

| by:Web担当者

あなんまちマルシェ.pdf

服活が11月10日(日)に開催される「あなんまちマルシェ」に参加させていただきます。
服活の出店場所は,阿南駅内「キラキラあなん」です。
今回は,女性用・男性用・子ども用衣類を展示いたします。
ぜひお越しください。

これまで,「服活」の活動の中で、小松島ショッピングプラザ・ルピアさんにて,衣服の回収をさせていただいておりましたが,10月31日を以て一旦回収を休止させていただきます。
たくさんの方々から衣服を提供していただき,多くの服を「服活」させることができました。
ご協力ありがとうございました。
17:00 | 投票する | 投票数(3)
2019/10/08

那賀町の郷土料理「はんごろし」づくりの実習をしました

| by:Web担当者
 2年生福祉コース4名が,「農産加工グループビーンズあい」にて,那賀町の郷土料理である「はんごろし」づくりの実習を行いました。
 今日は「まちづくり団体那賀人(Nacard)」「丹生谷応援団地域再生塾」の一員である亀井さんと鈴木さんがはんごろしの新しいレシピの研究に来られていました。
 試作品を試食させていただき,さらに郷土料理や郷土の良さを活かすことに興味を持つことができました。こちらのはんごろしは今月開催されるナカまつりで味わうことができるそうです。
 今回の実習を通し,すべて手作りで一つ一つ愛情込めて作られていることや郷土料理を伝えていくことの大切さに気付くことができました。貴重な体験をさせていただき,ありがとうございました。

実習の様子
 《もち米をつぶしながらよもぎを混ぜる》
 《あんこの重さを量り丸める》
 《もち米を量る→あんを包む→きなこをまぶし成形》  《再度きなこをまぶし形を整えたら,完成!!》
 《たくさんできました!!》
 《はんごろしの試作に来られた那賀町の方々》
  
 
13:10 | 投票する | 投票数(2)
2019/10/03

(エシカルクラブ)2年生福祉コースがばん茶染め体験を行いました

| by:Web担当者
 9月10日(火曜日)に、相生森林美術館(相生ふるさと交流館)の前川さんを講師にお招きし、2年生福祉コースの3名が、ばん茶染め体験を行いました。

事前に、一人一人違う模様を考えました。
煮染めをしているところです。
水洗いをします。
媒染のようすです。

この作業を2回繰り返します。

完成しました!!

    染色液は、不要になったばん茶の煮だし汁を使っているそうです。
 那賀町の特産物を生かした素敵なハンカチができました。
16:00 | 投票する | 投票数(1)
2019/08/30

(エシカルクラブ)ヘルパーさんが「服活」を利用してくださいました

| by:Web担当者
那賀町社会福祉協議会のヘルパーさんが「服活」を利用したいと,学校に来てくださいました。
ヘルパーさんが担当している訪問介護の利用者さんに持って行ってくださるそうです。


80代の利用者さんのために服を吟味するヘルパーさん

まだ着られる服がどなたかの手に渡り,復活(服活)することをとても嬉しく思います。
17:00 | 投票する | 投票数(3)
2019/08/28

(エシカルクラブ)「古着deワクチン」に寄付

| by:Web担当者
夏服の残存衣類の一部を「古着deワクチン」に寄付しました。
今回はワクチン2口分を送ることができました。

 

次回の服活は,9月28日(土)那賀高祭で開催予定です。
秋・冬物を展示しますので,ぜひお越しください。

「古着deワクチン」とは?
 不要な衣類やバッグ・靴・服飾雑貨を送って,世界の子どもにワクチンを贈るサービスのことです。
 詳しくは,こちらへ(外部リンクに移動します)
 那賀高校では,平成30年度から,「服活」で残った衣服の一部を送る活動を行っています。
16:00 | 投票する | 投票数(3)
1234

令和元年度「学校案内」

令和元年度版の「学校案内」です
  Anyone can be a Star!

  令和元年度版
  那賀高校「学校案内」.pdf

  *今年度版は7月上旬に発行
 予定です
 
 
本校における電話応対時間帯については,こちらをご覧ください
電話対応時間帯の設定について.pdf
 
 異常気象時の登校については,
こちらをご覧ください
気象警報時の登校について(令和2年度).pdf
 

メニュー

ホーム校長室から学校紹介森林クリエイト科学校行事進路状況行事予定部活動防災教育・防災クラブエシカルクラブ若鮎寮から学校評価特色ある取組Web版せせらぎ新聞いじめ防止基本方針人権教育課から教育相談課から中学生の皆さんへ保護者の皆さまへ生徒の皆さんへ卒業生の皆さんへ事務室から図書館の一般開放についてアクセスマップ

オーストラリア姉妹校・セントメアリーズ校

QRコード
携帯サイト用QRコード
 
オンラインユーザー7人
COUNTER773623