那賀高校は,連携型中高一貫教育 を那賀町の3中学校(鷲敷中相生中木頭中)と実践しています。        
 

カヌー部活動日誌

大会・合同練習等
1234
2018/08/07

(カヌー部)インターハイ最終日

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
インターハイ4日目、午前中の早い時間に行われたペアの準決勝で、那賀高校のチャレンジは終了しました。
男子カナディアンのペア、女子カヤックのペア共に自己ベストを出すなど、出場した2年生にとっては収穫の多いレースだったように思います。

大会期間中、連日の災害級の暑さの中、生徒たちはよく頑張っていました。

3年生の木戸君、田中君にとっては最後の大会でもありました。フォアではベストタイムを出すなど、二人とも有終の美を飾れたのではないかと思います。

次は、代替わりし、県の新人戦、そして四国の新人戦へとチャレンジしていくことになります。
2年生4人がどのように部活動を引っ張っていくか、とても楽しみです。

3年生の山川さんは、「ご褒美」としての国体出場も待っています。
那賀高校としては初の女子入賞を目指して頑張ってほしいと思います。

男子カヌースプリント・カナディアンペア(200m) 準決勝1組
1 横浜修悠館(神奈川) 新岡・大橋42秒728決勝へ
2 高田(大分) 田中・岩永43秒051決勝へ
3 不来方(岩手) 吉田・小西44秒949
4 神島(和歌山) 船本・那須45秒542
5 高知海洋(高知) 船坂・山崎45秒878
6 球磨工(熊本) 橋本(翔)・林46秒247
7 坂出工(香川) 池口・山崎48秒607
8 那賀(徳島) 野口・平山52秒122
水橋(富山) 成瀬・金岡棄権

女子カヌースプリント・カヤックペア(200m) 準決勝4組

1 谷地(山形) 吉田・平泉43秒537決勝へ
2 比叡山(滋賀) 遠藤・今西44秒309決勝へ
3 金津(福井) 笹岡・波多野44秒833決勝へ
4 西陵(長崎) 田辺・並川45秒316
5 桑名西(三重) 野呂・渡辺47秒370
6 那賀(徳島) 山川・高原48秒969
7 安達(福島) 渡辺・武藤49秒880
8 分水(新潟) 渡辺・高橋50秒237
9 那珂湊(茨城) 石川・反田52秒481
08:00 | 投票する | 投票数(2)
2018/08/05

(カヌー部)インターハイ3日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
インターハイ3日目。今日は、200mの予選と準決勝が行われました。
男子カヤックではフォアがベストタイムを出しました。
明日の準決勝に残ったのは、男子カナディアンペアと女子のカヤックペア。
最後に50秒を切る漕ぎを見せて欲しいと思います。

男子カヌースプリント・カヤックシングル(200m) 予選1組
1 酒井 悠弦 仁川学院(兵庫) 40秒878 準決勝へ
2 稲田 直大 水橋(富山) 41秒628 準決勝へ
3 竹内 祐太郎 倉吉総合産(鳥取) 42秒310 準決勝へ
4 八木 慧 横浜修悠館(神奈川) 42秒802 準決勝へ
5 佐々木 誠脩 中新田(宮城) 43秒270 準決勝へ
6 照屋 孔陽 沖縄水産(沖縄) 43秒750 準決勝へ
7 上坂 淳 南富良野(北海道) 45秒254 準決勝へ
8 木戸 勇誓 那賀(徳島) 46秒084 
9 川村 拓也 佐野東(栃木) 51秒266 


男子カヌースプリント・カヤックペア(200m) 予選5組
1 安達(福島) 小久保・武藤 38秒669 準決勝へ
2 水橋(富山) 稲田・松崎 39秒959 準決勝へ
3 人吉(熊本) 恒松・森下 40秒503 準決勝へ
4 久美浜(京都) 今井・安井 41秒027 準決勝へ
5 高森(山口) 岡上・篠田 41秒703 準決勝へ
6 八百津A(岐阜) 磯貝・猪野 41秒705 準決勝へ
7 前橋南(群馬) 久保田・斎藤 42秒065 準決勝へ
8 鹿屋農(鹿児島) 鳥取・丸山 42秒981
 那賀(徳島) 東田・木戸 転覆で失格 


男子カヌースプリント・カヤックフォア(200m) 予選1組
1 谷地(山形) 安達・伊藤(朔)・設楽・小野 35秒847 準決勝へ
2 田辺工(和歌山) 佐藤・山崎・左山・冨塚 37秒459 準決勝へ
3 三潴(福岡) 田中・松藤・長瀬・金子 38秒722 準決勝へ
4 鹿屋農(鹿児島) 鳥取・丸山・永田・松相 39秒475 準決勝へ
5 八百津B(岐阜) 磯貝・猪野・安藤・浅井 39秒613 準決勝へ
6 那賀(徳島) 田中・東田・仲道・木戸 42秒391 準決勝へ
7 佐野東(栃木) 富岡・根岸・山口・平沢 43秒846 準決勝へ
8 金津(福井) 竹嶋・山田・伊藤・白崎 44秒203 準決勝へ


 男子カヌースプリント・カヤックフォア(200m) 準決勝4組
1 国際(兵庫) 大島・谷口・花本・原山37秒407 決勝へ
2 川根(静岡) 松崎・小野島・和田・石川 38秒215 決勝へ
3 長崎西(長崎)  岩元・永川・岸川・白岳 38秒863
4 水橋(富山) 野沢・深川・山本・坂口 39秒017
5 沖縄水産(沖縄) 照屋・福里・湧川・久高 39秒707
6 高知丸の内(高知) 田所・岡村・秋山・中沢 40秒075
7 鹿屋農(鹿児島) 鳥取・丸山・永田・松相 40秒329
8 那賀(徳島) 田中・東田・仲道・木戸 43秒847
9 金津(福井) 竹嶋・山田・伊藤・白崎 45秒925


男子カヌースプリント・カナディアンシングル(200m) 予選5組
1 吉田 俊吾 不来方(岩手) 44秒927 準決勝へ
2 高比良 海斗 長崎鶴洋(長崎) 45秒715 準決勝へ
3 仲田 翼 富士河口湖(山梨) 45秒725 準決勝へ
4 宮国 志匠 沖縄水産(沖縄) 47秒847 準決勝へ
5 佐久田 幸空 高森(山口) 50秒847 準決勝へ
6 福田 洸貴 小松商(石川) 51秒637 準決勝へ
7 野口 峻汰 那賀(徳島) 54秒563 準決勝へ
8 浜井 功平 川根(静岡) 54秒755 


 男子カヌースプリント・カナディアンシングル(200m) 準決勝1組
1 吉田 俊吾 不来方(岩手) 45秒220 決勝へ
2 森 陽紀 杜若(愛知) 45秒798 決勝へ
3 平井 兵馬 水橋(富山) 46秒648 
4 中尾 勇稀 出雲農林(島根) 48秒544 
5 纐纈 龍太郎 八百津(岐阜) 48秒760 
6 荒木 悠太 綾部(京都) 49秒440 
7 太田 駿介 八日市南(滋賀) 50秒490 
8 吉田 風雅 八百津(岐阜) 53秒218 
9 野口 峻汰 那賀(徳島) 57秒542


男子カヌースプリント・カナディアンペア(200m) 予選5組
1 高田(大分) 田中・岩永 43秒582 準決勝へ
2 館林商工(群馬) 小堀・柳瀬 46秒562 準決勝へ
3 大島北(鹿児島) 森永・森 49秒282 準決勝へ
4 久美浜(京都) 石田・金木 49秒502 準決勝へ
5 金津(福井) 加藤・栗原 53秒226 準決勝へ
6 小山南(栃木) 小沢・久保 55秒954 準決勝へ
7 那賀(徳島) 野口・平山 57秒132 準決勝へ 


男子カヌースプリント・カナディアンフォア(200m) 予選2組
1 谷地(山形) 荒木・伊藤(真)・斎藤・布施 41秒380 準決勝へ
2 球磨工(熊本) 北崎・立岩(魁)・立岩(颯)・橋本(豪) 43秒455 準決勝へ
3 神島(和歌山) 船本・那須・野久保・尾鼻 44秒031 準決勝へ
4 長崎鶴洋(長崎) 高比良・柴田・森保(翔)・森保(翼) 44秒133 準決勝へ
5 小山南(栃木) 千葉(耀)・石川・外山・田中 45秒133 準決勝へ
6 八百津(岐阜) 纐纈・荒井・巾・吉田 45秒808 準決勝へ
7 金津(福井) 西畑・加藤・栗原・元井 49秒474 準決勝へ
8 那賀(徳島) 野口・島崎・中田・平山 54秒139  


女子カヌースプリント・カヤックシングル(200m) 予選3組
1 古谷 水玖 雪谷(東京) 48秒558 準決勝へ
2 田辺 美帆 西陵(長崎) 49秒182 準決勝へ
3 栗原 萌衣 神島(和歌山) 50秒252 準決勝へ
4 山川 紗希 那賀(徳島) 51秒004 準決勝へ
5 渡辺 宝 分水(新潟) 51秒576 準決勝へ
6 渡辺 彩加 桑名西(三重) 54秒432 準決勝へ
7 横山 経子 府中東(広島) 57秒226 準決勝へ
8 白井 みさと 佐野東(栃木) 1分0秒006 


 女子カヌースプリント・カヤックシングル(200m) 準決勝2組
1 ペトラン ファンニ 福井工大福井(福井) 46秒235 決勝へ
2 大垣 柚月 宮崎商(宮崎) 48秒491 決勝へ
3 佐藤 菜央 登米(宮城) 50秒043 
4 干川 奈々 前橋東(群馬) 50秒133 
5 福田 りん 坂出工(香川) 51秒243 
6 山川 紗希 那賀(徳島) 52秒371 
7 渡辺 愛生 安達(福島) 52秒545 
8 小林 海音 高森(山口) 57秒035 
9 横山 経子 府中東(広島) 58秒671


女子カヌースプリント・カヤックペア(200m) 予選4組
1 比叡山(滋賀) 遠藤・今西 46秒368 準決勝へ
2 大分舞鶴(大分) 矢野・若林 47秒098 準決勝へ
3 富士河口湖(山梨) 勝俣・渡辺(愛) 49秒396 準決勝へ
4 出雲農林(島根) 植薄(奈)・植薄(由) 50秒246 準決勝へ
5 那賀(徳島) 山川・高原 50秒750 準決勝へ
6 八百津(岐阜) 日下部・羽賀 52秒372 準決勝へ
7 小山南(栃木) 橋本・矢部 57秒094 準決勝へ

 平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180805_0025 
平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180805_0060
 
平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180805_0070
 平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180805_0082
 平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180805_0093 平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180805_0098
平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180805_0102 平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180805_0104平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180805_0035
  

22:00 | 投票する | 投票数(1)
2018/08/04

(カヌー部)インターハイ2日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者

インターハイ2日目。

今日は、女子のカヤックシングル・カヤックペアの準決勝と男子のカナディアンシングルの準決勝に出場しました。
シングルは残念ながら上位とはかなりの差が開いてしまいましたが、ペアはBestに近いタイムが出たようです。

明日からは200。一層がむしゃらに頑張ってほしいと思います。

女子カヌースプリント・カヤックシングル(500m) 準決勝1組
1 ペトラン ファンニ 福井工大福井(福井) 2分2秒611 決勝へ
2 大垣 柚月 宮崎商(宮崎) 2分6秒199 決勝へ
3 福田 りん 坂出工(香川) 2分7秒107 決勝へ
4 古谷 水玖 雪谷(東京) 2分8秒875
5 真鍋 彩奈 三潴(福岡) 2分10秒459
6 田辺 美帆 西陵(長崎) 2分12秒189
7 岸田 裕江 岡山御津(岡山) 2分16秒207
8 渡辺 宝 分水(新潟) 2分16秒313
9 山川 紗希 那賀(徳島) 2分18秒401

男子カヌースプリント・カナディアンシングル(500m) 準決勝1組

1 吉田 俊吾 不来方(岩手) 2分0秒611 決勝へ
2 宮国 志匠 沖縄水産(沖縄) 2分1秒801 決勝へ
3 仲田 翼 富士河口湖(山梨) 2分3秒767 決勝へ
4 纐纈 龍太郎 八百津(岐阜) 2分8秒729
5 合田 葵一 倉敷工(岡山) 2分10秒649
6 木元 快 大洲(愛媛) 2分11秒491
7 伊藤 佑悟 二本松工(福島) 2分14秒249
8 吉田 風雅 八百津(岐阜) 2分18秒755
9 野口 峻汰 那賀(徳島) 2分33秒073

女子カヌースプリント・カヤックペア(500m) 準決勝3組
1 杜若(愛知) 礒部(芽)・礒部(理)2分4秒08 決勝へ
2 越谷東(埼玉) 富山・伊藤2分5秒386 決勝へ
3 登米(宮城) 佐藤(菜)・阿部 2分8秒442
4 安達(福島) 渡辺・武藤2分9秒794
5 小松商(石川)  越田・吉本(蒼)2分10秒108
6 出雲農林(島根)  植薄(奈)・植薄(由)2分10秒902
7 富士河口湖(山梨) 勝俣・渡辺(愛) 2分11秒350
8 那賀(徳島) 山川・高原2分13秒422
9 焼津水産(静岡) 中野・西尾2分22秒268
22:00 | 投票する | 投票数(1)
2018/08/03

(カヌー部)インターハイ「2018 彩る感動 東海総体」開幕!

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
連日の猛暑の中、「2018 彩る感動 東海総体」が開幕しました。
開会式は熱中症対策からか、海津市文化センターで行われました。

 平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180803_0001
平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180803_0006平成30年度岐阜インハイ(82~6)_180803_0007

3日(金)からは会場である長良川国際レガッタコースで、いよいよ競技が始まりました。
40度を超える気温の中、熱い、熱い、熱い、闘いが繰り広げられました。

那賀高校勢は、女子のシングル(山川)、ペア(山川・高原)と男子のカナディアンシングル(野口)、そしてカヤックフォア(木戸・田中・仲道・東田)が準決勝に進みました。
カヤックフォアは、準決勝で残念ながら敗退しましたが、予選では、ベストタイムを出すなど健闘しました。1年生で出場した仲道くん、そして同じく1年生でカナディアンフォアに出場した島﨑、中田くんも頑張りました。
明日は500mの準決勝・決勝があります。全力で頑張り、悔いないレースをして欲しいと思います。


男子カヌースプリント・カヤックシングル(500m) 予選5組
1 冨塚 晴之 田辺工(和歌山) 1分58秒711 準決勝へ
2 鈴木 翔大 富士河口湖(山梨) 1分58秒823 準決勝へ
3 松崎 巧汰 川根(静岡) 1分59秒615 準決勝へ
4 青木 瑞樹 安達(福島) 1分59秒781 準決勝へ
5 関口 晃規 関東第一(東京) 2分0秒137 準決勝へ
6 唐木田 充己 篠ノ井高犀峡(長野) 2分2秒457 準決勝へ
7 恒松 響心 人吉(熊本) 2分3秒297 準決勝へ
8 木戸 勇誓 那賀(徳島) 2分12秒961
岡本 栞音 大柿(広島) 転覆で失格

男子カヌースプリント・カヤックペア(500m) 予選3組

1 三潴(福岡) 田中・下川1分47秒473 準決勝へ
2 水橋(富山) 稲田・松崎1分48秒475 準決勝へ
3 安達(福島) 小久保・武藤 1分48秒529準決勝へ
4 関東第一(東京) 関口・駒崎1分52秒211 準決勝へ
5 島根中央(島根) 瀬上・小畑1分53秒297 準決勝へ
6 奈良情報商(奈良) 木下・松谷1分57秒557 準決勝へ
7 八百津B(岐阜) 安藤・浅井2分1秒327 準決勝へ
8 前橋南(群馬) 久保田・斎藤 2分1秒405
9 那賀(徳島) 東田・木戸2分7秒353

男子カヌースプリント・カヤックフォア(500m) 予選3組
1 島根中央(島根) 小畑・瀬上・中島・平田 1分41秒425準決勝へ
2 東郷(愛知) 中島・嬉野・内田・吉見 1分42秒633準決勝へ
3 久美浜(京都)  田口・今井・山本・稲垣 1分44秒101 準決勝へ
4 鹿屋農(鹿児島) 鳥取・丸山・永田・松相 1分45秒221準決勝へ
5 沖縄水産(沖縄) 照屋・福里・湧川・久高 1分46秒217準決勝へ
6 前橋南(群馬) 久保田・斎藤・神成・杉本 1分47秒169 準決勝へ
7 那賀(徳島) 田中・東田・仲道・木戸 1分51秒035準決勝へ
8 篠ノ井高犀峡(長野) 青木・久保・北村・北沢 1分57秒155 準決勝へ

男子カヌースプリント・カヤックフォア(500m) 準決勝2組
1 谷地(山形) 安達・伊藤(朔)・設楽・小野 1分36秒026 決勝へ
2 中新田(宮城) 佐々木(誠)・佐々木(敬)・佐藤・渋谷1分38秒784 決勝へ
3 人吉(熊本) 恒松・森下・秋山・福田 1分39秒622
4 高知丸の内(高知) 田所・岡村・秋山・中沢 1分41秒656
5 鹿屋農(鹿児島) 鳥取・丸山・永田・松相 1分43秒952
6 八百津B(岐阜) 磯貝・猪野・安藤・浅井 1分44秒714
7 佐野東(栃木) 富岡・根岸・山口・平沢 1分52秒794
8 八百津A(岐阜) 大沢・村井・三品・左谷野 1分57秒428
9 那賀(徳島) 田中・東田・仲道・木戸 2分6秒318

男子カヌースプリント・カナディアンシングル(500m) 予選5組
1 吉田 俊吾 不来方(岩手)  2分9秒214 準決勝へ
2 高比良 海斗 長崎鶴洋(長崎) 2分12秒174 準決勝へ
3 平井 兵馬 水橋(富山) 2分12秒558 準決勝へ
4 三谷 武 横浜修悠館(神奈川) 2分17秒608 準決勝へ
5 浜井 功平 川根(静岡) 2分25秒556 準決勝へ
6 滝沢 陸人 佐倉(千葉) 2分27秒324 準決勝へ
7 野口 峻汰 那賀(徳島) 2分46秒682 準決勝へ
李瑋健 音戸(広島) 棄権

男子カヌースプリント・カナディアンペア(500m) 予選4組
1 宮崎工(宮崎) 増野・津田1分55秒098準決勝へ
2 横浜修悠館(神奈川) 新岡・大橋 1分58秒506準決勝へ
3 長崎鶴洋(長崎) 高比良・柴田 1分59秒548準決勝へ
4 桑名西(三重) 竹内・太田2分5秒426 準決勝へ
5 出雲農林(島根) 土井・中村2分6秒062 準決勝へ
6 二本松工(福島) 伊藤・佐々木(空)2分16秒202 準決勝へ
7 金津(福井) 加藤・栗原2分18秒354 準決勝へ
8 那賀(徳島) 野口・平山2分30秒538

男子カヌースプリント・カナディアンフォア(500m) 予選2組
1 杜若(愛知) 秋山・梅村・森・前田1分49秒632 準決勝へ
2 宮崎大宮(宮崎) 石川・インディゴ・荒木・飯山 1分50秒854準決勝へ
3 球磨工(熊本) 北崎・立岩(魁)・立岩(颯)・橋本(豪) 1分53秒804 準決勝へ
4 館林商工(群馬) 小堀・柳瀬・遠藤・岡田 1分57秒444準決勝へ
5 大宮北(埼玉) 秋山・内田・新井・岡田 1分59秒612準決勝へ
6 芦屋(兵庫) 松川・川崎・広瀬・竹内 2分1秒756 準決勝へ
7 那賀(徳島) 野口・島崎・中田・平山 2分33秒402
金津(福井) 西畑・加藤・栗原・元井 レーンアウトで失格

女子カヌースプリント・カヤックシングル(500m) 予選2組
1 諏訪 智美 小見川(千葉)  2分12秒400 準決勝へ
2 尾上 楓 曽於(鹿児島)  2分14秒942 準決勝へ
3 遠藤 帆夏 比叡山(滋賀)  2分15秒796 準決勝へ
4 真鍋 彩奈 三潴(福岡) 2分16秒746  準決勝へ
5 中田 舞絢 水橋(富山) 2分17秒366  準決勝へ
6 渡辺 愛生 安達(福島) 2分22秒968  準決勝へ
7 山川 紗希 那賀(徳島) 2分24秒028  準決勝へ
8 小林 海音 高森(山口) 2分29秒344
9 渡辺 彩加 桑名西(三重)  2分31秒138

女子カヌースプリント・カヤックペア(500m) 予選2組
1 谷地(山形) 吉田・平泉1分58秒807 準決勝へ
2 杜若(愛知) 礒部(芽)・礒部(理)1分59秒379 準決勝へ
3 小見川(千葉) 柳堀・高野2分0秒391 準決勝へ
4 金津(福井) 笹岡・波多野 2分3秒285 準決勝へ
5 水俣(熊本) 竹下・朱 2分4秒373 準決勝へ
6 那賀(徳島) 山川・高原2分13秒131 準決勝へ
7 南富良野(北海道) 黒田・安西 2分22秒769 準決勝へ
8 小山南(栃木) 橋本・矢部2分26秒409
20:00 | 投票する | 投票数(4)
2018/07/17

(カヌー部)国体四国ブロック大会で山川さんが1位になりました

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
7月16日(月)の海の日に、高知県浦ノ内湾カヌー競技場で行われた福井国体の四国ブロック大会において、3年生の山川さんがカヤック一人乗り(K-1)で1位となり、見事福井国体の本戦出場を決めました。
スタートから飛び出した山川さんは、そのままの勢いでゴールし、那賀高校カヌー部としては、岐阜国体に出場した河野さん以来の女子の国体出場を決めました。
その他の部員も、現在持っている力は出せたのではないかと思います。8月に、岐阜県で行われる全国高校総体(インターハイ)に繋がる良いレースができました。

       

動画も是非御覧ください。
  
07:00 | 投票する | 投票数(3)
2018/07/01

(カヌー部)ドイツニーダーザクセン州とのカヌー交流⑧

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者

ドイツ訪問8日目。
大変お世話になったエメリヒィ会長にお礼を述べ,私たちは帰路へ。
会長はハノーファー空港まで私たちを見送ってくれました。
温かい心遣いに,この交流の価値を改めて感じることができました。

これから森林クリエイト科と合流し,日本への帰途につきます。


 
 
17:00 | 投票する | 投票数(4)
2018/06/30

(カヌー部)ドイツニーダーザクセン州とのカヌー交流⑦

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
ドイツ訪問7日目。

ドイツ交流もいよいよ佳境です。

今日は、北ドイツ選手権に参加するために,ヴォルフスブルクのスプリント競技会場にやってきました。
今大会は北ドイツ全土から選手が集まります。昨年のドイツ訪問で参加したときの大会とは,規模が違います。

会場には,カヌーだけが目的ではなく,SUPボードに乗る人や泳ぎに来る人など多くの人が来ていて,お祭りのような雰囲気でした。

明日には日本への帰路に着くため,初日だけしか参加できないのがとても残念です。

 

那賀高校の生徒たちは,200mの種目に出場しました。
1,2年生は雰囲気に飲まれ緊張していましたが,3年生の木戸と山川は,湖に出るといつものようにアップに集中することができていました。さすが、3年生です。

レースは,種目,年齢別で行われました。
レースによりレベルの差はありましたが,やはりカヌー強豪国です,ほとんどのレースがハイレベルでした。
そんな中,1年生の仲道と笹田は物怖じせず,最後まで漕ぎきりました。素晴らしい。
特に笹田は,シングルのレースに3レースも出場することができ,周りの選手の波を受けながらも3本とも漕ぎ切る大健闘を見せました。

カヌー先進国で,これだけ贅沢な経験ができる日本の選手はそうはいないでしょう。
  

徳島県とニーダーザクセン州との友好関係が今後も続いていくように,今後も徳島県のカヌー競技の振興に努めていかなければならないと改めて感じることができた1日となりました。

さて,この交流で親しくなった南アフリカの選手は,北ドイツでもトップレベルの実力を示していました。
宿舎では,勉強時間に英語を教えてくれたりするなど,優しい一面を持った15歳の少年は,やはり1人でドイツに来るだけあるなと感じさせる存在感を発揮していました。

今大会では,ポーランドのチームも参加していました。
ニーダーザクセン州は日本以外にもポーランドとも国際交流を行っているとのことです。

「スポーツは国境を越える」
私たちは,その役割を果たすために,今後も徳島県で全力でカヌーに取り組みます。
 


15:23 | 投票する | 投票数(3)
2018/06/29

(カヌー部)ドイツニーダーザクセン州とのカヌー交流⑥

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者

ドイツ訪問6日目。
昨日のニーダーザクセン州の内務・スポーツ大臣であるボリス・ピストリウス(Boris Pistorius)氏の訪問が,こちらの新聞2社に取り上げられました。

記事には,4月に氏が徳島県を訪問されたときに感じたという徳島県の環境の良さと、おもてなしの対応について「称賛している」といった内容や大臣が那賀高校カヌー主将山川のことも覚えているといった内容が書かれており,大臣と山川の2ショット写真が新聞に掲載されました。

スポーツを通しての友好関係が確実に深まっていることに感動する出来事でした。

生徒たちは,午前中は4㎞漕とスタート練習という軽めのメニューで終わり,明日の北ドイツ選手権に向けた準備をしました。

午後からは,ハノーファー市内の散策です。
生徒たちにとって,この交流の中で大会に次いで2番目(?)の楽しみのはずです。


  



ワールドカップの記事の下に掲載されました。 
  
05:00 | 投票する | 投票数(5)
2018/06/28

(カヌー部)ドイツニーダーザクセン州とのカヌー交流⑤

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者


ドイツ訪問5日目。
天気が良かったので,昼食はドイツ選手と一緒に外で食べました。

午後からのトレーニングは4時からだったのが3時に変更になり,1時間ほど短距離のスプリント練習をしてしばらく休憩に。

コーチやドイツ選手は,みんな急いで宿舎へと入って行きました。ワールドカップのドイツ戦が4時からあったためです。
ドイツが韓国に0-2で敗れてしまったため,かなり気まずい雰囲気でしたが,気を取り直して全員で練習再開。合計で6㎞を漕ぎました。

ドイツ交流も終盤となり,明日は午前中のみの練習予定です。練習後は,艇をラックに積み込みます。明後日,いよいよ北ドイツ選手権に出場するためです。
明日の練習も頑張ります。

 





18:00 | 投票する | 投票数(2)
2018/06/28

(カヌー部)ドイツニーダーザクセン州とのカヌー交流⑤

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
午前中は乗艇をせず,ランニングと坂道ダッシュを10本した後,ウエイトトレーニングとバランストレーニングを行いました。
 

トレーニング後,ニーダーザクセン州の内務・スポーツ大臣であるボリス・ピストリウス(Boris Pistorius)氏がお越しになりました。大臣とは4月に来日された時以来の再会です。施設を見学した後,セレモニーを行い,訪問団の代表としてカヌー部部長の山川が立派にあいさつを述べました。
大臣は,4月に生徒たちに会ったことも覚えていてくださり,徳島県とニーダーザクセン州が,スポーツを通して信頼を深めていることに大きな喜びを感じてくれていると話してくださいました。

今年の10月には,ドイツ代表が来日し,3回目となる交流を行う予定です。
徳島県とニーダーザクセン州との交流が,国と国とを繋ぐ架け橋になることを期待し,残りの交流も頑張ります。


 
 



07:00 | 投票する | 投票数(5)
1234

カヌー部

  


 
 那賀高等学校のカヌー部は,徳島県唯一のカヌー部として,インターハイや国民体育大会など,全国規模の大会で活躍しています。
 那賀高校が立地する旧鷲敷町は,第48回東四国国体においてカヌースラロームの会場になった場所であり,カヌー協会の事務局もあるなど,徳島県のカヌーの中心的な場所となっています。カヌーは,スプリント競技とスラローム競技の2種目がありますが、那賀高校カヌー部は自然に囲まれた豊かな練習環境を利用し,現在スプリント競技を中心に活動しています。
 過去には,スラローム競技にも出場をしており,全国各地で開催されているジャパンカップや日本選手権大会でも優秀な成績を収めました。卒業生の中には競技を続ける選手も多く,過去何度も国体に出場し入賞を果たしています。また,北京オリンピックカヌースラローム競技・カナディアンペアにおいてOBの三馬正敏先輩(平成8年卒)と長尾寛征選手(本校旧職員)が日本代表として出場をいたしました。また、谷口和也先輩(平成17年卒)はえひめ国体で優勝するなど、日本代表選手として東京オリンピックを目指しています。
 スプリント競技でも,インターハイに毎年出場するなど活躍しています。平成26年度においてはカナディアンシングルで,樫原淳志先輩が南関東インターハイで第4位,長崎がんばらんば国体で第4位と入賞を果たし,強化の成果が現れてきました。
 これからも那賀高校カヌー部の活躍にご期待ください。

 ↓ こちらからも大会の結果や練習風景をご覧になることができます。
http://blog.livedoor.jp/naka_canoe/

 主な活動場所:那賀高裏の那賀川・溜池・川口ダム湖 
 現在の部員数:7名(平成30年3月現在) 
 練習時間:月-金16:00~18:30 土9:00-12:00(二部練のときは9:00-17:00) 日9:00-12:00 または 休み 


 

2019年版那賀高校学校案内

 2019年度版
 那賀高校学校案内
 
 Anyone can be a Star!

 2019学校案内.pdf
 

平成31年度生徒募集案内

平成31年度の生徒募集案内です。
平成31年度生徒募集案内.pdf
 

MENU

ホーム校長室より学校紹介森林クリエイト科行事予定学校行事部活動防災教育・防災クラブエシカルクラブ若鮎寮より学校評価特色ある取り組みWeb版せせらぎ新聞進路状況いじめ防止基本方針人権教育課より教育相談課より中学生の皆さんへ保護者の皆さまへ生徒の皆さんへ事務室より図書館の一般開放についてアクセスマップ

姉妹校セントメアリーズ校

COUNTER336424
QRコード
携帯サイト用QRコード