〒771-5209 徳島県那賀郡那賀町小仁宇大坪179-1 TEL:0884-62-1151  FAX:0884-62-2590  E-mail:naka_hs@mt.tokushima-ec.ed.jp
連携型中高一貫教育を那賀町の4中学校(鷲敷中相生中上那賀中木頭中)と実践しています。       
 

Pick Up! 学校行事

8月のPick Up!
12
2017/08/25

農業クラブ四国大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
本日は,農業クラブ四国大会が高知県四万十市で行われました。
本校からは,森林クリエイト科2年生の吉田君が意見発表の部で出場しました。
大健闘の末,最優秀賞を受賞し,10月に岡山県で行われる全国大会への切符を手にしました。

  
17:28 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/08/21

徳島県カヌー派遣団 見学編

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
11:00~12:00 NDS州スポーツ連盟訪問
NDS州スポーツ連盟の事務所を訪問し,NDS州スポーツ連盟の「ラーベ会長」から歓迎とNDS州スポーツ連盟の組織や体制について説明を受けました。ラーベ会長とのミーティングでは,23HRの田中拓実が,これまでの交流プログラムについての感想と,今後も引き続きカヌー交流ができるように協力を依頼しました。その後,ラーベ会長の案内により,NDS州スポーツ連盟の事務所に併設されているスポーツ全寮制学校を訪問し,昨年のカヌー交流で徳島を訪問した「キーラ」の部屋なども見学しました。キーラの部屋には,昨年の那賀高校カヌー部との交流の写真や,お土産として渡した東京オリンピックのポスターなどが飾られていました。

  

13:00~14:00 オリンピックセンター見学
NDS州スポーツ連盟の事務所近くにあるオリンピックセンターを見学しました。オリンピックセンターは,ドイツ全国で19か所あり,ハノーファーにあるオリンピックセンターは,柔道やウエイトリフティング,水泳,陸上,体操を主な対象とした施設でした。カヌーのオリンピック候補者たちは,冬の間,この施設のウエイトトレーニング施設を頻繁に利用しているとのことでした。

  
13:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/08/21

徳島県カヌー派遣団 ヴィルヘルムハーフェン遠征編

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
ニーダザクセン州北部にあるヴィルヘルムハーフェンという町で開催される大会に出場しました。
会場では,露店が立ち並び,カヌーを中心としたお祭りのような雰囲気の中での大会でした。
日本とは随分異なる雰囲気の中での大会だったので,始めは戸惑いましたが,レースが始まるとその緊張も解け,生徒たちは1つ1つのレースを全力で楽しんでいました。大会主催者のカヌークラブの方にも歓迎され,地元の新聞社からも取材を受け,新聞にも大きく取り上げられました。
ドイツ人の温かさに,生徒たちも居心地の良さを感じ,ずっとドイツに滞在したいと言っています。

      
13:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/08/18

徳島県カヌー派遣団 ドイツ訪問2日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
本日は,いよいよ乗艇開始です。合宿所の隣に川が流れており,そこで練習を行いました。カヌーだけではなく,ボートやドラゴンカヌー,釣りをしたり泳いでいる人など,同じ水辺を共有し,様々な人がいました。他のカヌークラブも練習しており,日本にはない水辺の環境で,カヌーを身近に感じることができました。

  

また,本日はハノーバー市長との表敬訪問があり,ハノーバー市庁舎を訪問しました。市長が話のなかで,市庁舎は人と人とが出会う場と述べており,多くの観光客が訪れるなど,ハノーバーを象徴するとても立派な建物でした。

  

夜になると,ニーダザクセン州カヌー連盟が歓迎会を開催してくれました。そこで,カヌー連盟会長エメリフィさんに那賀町の特産品である拝宮和紙の文具品を贈りました。また,選手たちには,漕志漕愛Tシャツをプレゼントし,大変喜んでくれました。ドイツとの距離が一気に縮まる1日となりました。

  
17:41 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/08/17

徳島県カヌー派遣団 ドイツ訪問1日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
東京羽田からドイツフランクフルトまで,約12時間のフライトを終え,ドイツに入国しました。フランクフルトからハノーバーまでは更に飛行機で1時間。ハノーバー空港に到着したのは,現地時間の夜10時を過ぎていました。にも関わらず,ニーダザクセン州カヌー協会会長のエメリヒィさん,コーチのヤンさん,選手のヤコブ,パウラ,ロバートが迎え入れてくれました。ヤンさん,ヤコブ,パウラは,昨年のカヌー交流で日本を訪問したメンバーでもあり,1年ぶりの再会となりました。

  

温かく迎え入れてくれ,ドイツの人柄に感謝です。これから始まるカヌー交流を精一杯頑張ります。
10:14 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
12

MENU

ホーム断水による休校・授業再開についてPick Up! 学校行事
2018年のPick Up!2017年のPick Up!2016年のPick Up!2015年のPick Up !2014年のPick Up!2013年のPick Up!2012年のPick Up!2011年のPick Up!
校長室より学校紹介森林クリエイト科部活動平成30年度入学者選抜徳島県外からの志願者の皆さまへ地区別進学懇談会の開催について気象警報発令時の登校について学校評価いじめ防止基本方針若鮎寮より制服の改定についてスーパーオンリーワンハイスクール事業「NIPPON探究」スクール事業特色ある取り組みWeb版学校発行物図書館より年間行事予定アクセスマップ人事異動公募制進路状況徳島県公立高等学校生徒募集選抜(特色選抜)出願状況徳島県公立高等学校生徒募集選抜(一般選抜)出願状況防災クラブ

姉妹校セントメアリーズ校

COUNTER203728
QRコード
携帯サイト用QRコード