キャリアパスポートステップアップ事業

キャリアパスポート研究授業

令和5年2月8日(水)

キャリアパスポートステップアップ事業の研究授業がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント取り組みイベント

 一人一台端末を活かし,キャリアパスポートのデジタル化をはかりました。ペーパーレスにもなり,教職員全員が一人一人の生徒の考えや、思い、目指す目標を把握できるようになりました。結果、担任、クラス、学年、学科の垣根を越えた指導が可能になりました。「誰一人取り残さない教育の実践」にむけて、大切なコンテンツとなっています。

 一方で、そのデジタルでの量が膨大な物になり、生徒自身の振り返りが困難な部分が出てきました。そこで、キャリアパスポートノートを作成し、現在、最適な内容をこれから、職員と生徒で作成していく状態です。

 最後となりましたが、本校のキャリアパスポートステップアップ事業の研究に関しまして、ご多用にも関わりませず、訪問を快諾いただきました 埼玉県立岩槻高等学校の先生方・高知県立岡豊高等学校の先生方 本校の研究が進みましたのも,ひとえに両校先生方のおかげです。ここに感謝申しあげます。

 キラキラ那賀高校.R4_キャリア・パスポート報告.pdf

 

令和4年度キャリアパスポートステップアップ事業

本年度、本校はキャリアパスポートステップアップ事業の研究校となりました。

学校生活,授業,キャリア教育等を通し、生徒たちが高校生活の中で考えたことや感じたことなどを

可視化し、ポートフォリオとして記録していきます。

生徒たちが経験を積み重ね、成長していく過程を全教員が共有できることを目指します。

生徒たちのキャリアが、自分の未来へつながるパスポートとなるように全校で研究していきます。