令和5年度

令和5年度 学校行事

1.2年対象 消費者教育出前授業

2/8 (木)、1.2年生を対象に、消費者教育出前授業が2講座行われました。

・1つは、「ローン・クレジット、金融トラブルセミナー」を阿波銀行の木下様に行っていただきました。

 Ⅰ.キャッシュレス決済のメリット・デメリット

 Ⅱ.ローン・クレジットのメリット・デメリット

 Ⅲ.リボルビング払い     等について詳しく説明していただきました。

・2つめは、消費者情報センターの高橋様より

 1年生は「契約、若者に多い消費者トラブル、対処法」

 2年生は「お金とは、資産形成、ライフプランニング」  等について、授業をしていただきました。

生徒達は「計画的なお金の使い方」「カード紛失時の対処法」「同意書内容をしっかり読む」「ライフプランを考えた資産形成」などについて、真剣に耳を傾け、メモを取る姿が見られました。

今回の出前授業で、金融リテラシーを正しく身につけることができました。

阿波銀行木下様、消費者情報センター高橋様、来校いただきありがとうございました。

 

 

 

3学期始業式がありました!

 1月9日(火)、3学期始業式がZoomを活用して実施されました。式の中で山本校長より「1月早々能登半島地震の発生で多くの方が被災されました。心よりご冥福とお見舞いを申し上げます。また、やっておいて良かったと思えるよう諦めることなく努力してください。3学期は短くあっという間です。一日一日を大切に有意義に過ごしてください。」と訓話がありました。

 

 

2学期終業式がありました!

 12月22日(金)、2学期終業式がzoomを活用して実施されました。山本校長より、「2学期には那賀高祭といった大きな行事があり、皆さんの頑張りでよいイベントとなりました。また、校内人権意見発表会では、発表者が人権問題をしっかりと見つめ、自分の問題として捉え、すぐに答えが出にくい問題にも前向きに語ってくれて、大変有意義でした。」と式辞がありました。

交通安全講話がありました!

 12月20日(水)、阿南警察署の津山裕典氏をお招きし、体育館で交通安全講話がありました。前半は交通事故の現状、特に自転車事故の状況について講話があり、後半はDVDを視聴し具体的な事例などを学習しました。身近に感じるお話で生徒たちは真剣に聞いていました。

 

消費者教育出前授業

12/13(水)、3年生を対象に、消費者教育出前授業が行われました。

18歳からクレジットカードを持つことができる3学年。

来春から就職する生徒も多く、就職を機にクレジットカードを持つ機会が増えることを想定し、

「ローン・クレジット、金融トラブルセミナー」を阿波銀行の方に行っていただきました。

Ⅰ.キャッシュレス決済のメリット・デメリット

Ⅱ.ローン・クレジットのメリット・デメリット

Ⅲ.リボルビング払い

等について詳しく説明していただきました。

生徒達は「カードの貸し借りをしない」「計画的な買い物の仕方」「カード紛失時の対処法」などについても

真剣に耳を傾け、メモを取る姿が見られました。

今回の出前授業で、金融リテラシーを楽しく身に付けることができました。

阿波銀行の皆さん、朝早くから来校いただきありがとうございました。

 

 

令和5年度南部地域中高合同研修会・情報交換会を実施しました。

 12月6日(水)、職員研修である令和5年度南部地域中高合同研修会・情報交換会を実施しました。講師に徳島県立総合教育センターの佐藤 長武先生をお招きし、「不登校生徒の理解と支援」をテーマに講演がありました。南部地域の中学校の先生と本校職員が40名ほど参加しました。

「税に関する作文の部」表彰式がありました♪

 11月21日(火)、校長室において「税に関する作文の部」の表彰式が行われ、阿南税務署長より受賞者2人に表彰状と記念品が授与されました。2人が受賞したのは「税に関する作文の部」阿南税務署長賞と奨励賞です。おめでとうございます!

学校安全の日

本日は毎月実施している学校安全の日です。

生徒会役員や部活動、担当委員の生徒が交通安全を呼びかけ、あいさつ運動を行いました。

朝は気温が低いですが、太陽の光が暖かく、さわやかに一日を始めることができました。